チアポンポンの作り方

100円均一『ダイソー』でチアポンポンを作る!

100円均一画像

 

 

100円均一で材料買って、チアポンポンって作れるのかな?

 

安く作れるのかなと思って!


 

 

確かに100均dさと安く作れそう♪

 

今回はダイソーでチアポンポンを作れるか調べてみました。

 


 

ダイソーで、材料を調達してきた

ダイソー画像

 

100円均一でチアポンポンを作れるかどうか?という事で、今回は皆さんご存知の全国に店舗をかまえる大型100円均一ショップ『ダイソー』に材料を調達できるか調査してきました。

 

ダイソーなら、皆さんのお家の近くにもある場合が多いと思いますので♪

 

そして調査の結果。。。。

 

スズランテープは売っていませんでした。(TT荷造り用のカラー紐は売っていましたが、平らなテープ状のものは商品ラインナップにはないようです。

 

しかし、メッキテープはありました!♪

 

私が行ったダイソーには、ホログラム系のメタリック素材のメッキテープが2種売っていました。

 

売れ筋だったのか、5cm幅の赤と、3.8cm幅のシルバーしかなかったので、その2つを購入しました。

 

ダイソー赤画像
・ホログラムテープ、ドットタイプ(赤)
・サイズ:5cm×5m

ダイソー銀画像
・ホログラムテープ(シルバー)
・サイズ:3.8cm×8m

 

むうう、テープ幅とテープの長さが違う・・・。

 

しかたないので、今回は銀色のホログラムテープ1個でチアポンポンを作りました(^^;

 

そして、チアポンポンを縛る際に必要な結束バンドを一緒に購入しました。

 

結束バンド画像

 

今回は長さが15cm、50本入りのものを購入しました。

 

ダイソーのメッキテープでチアポンポンを作る!

 

それでは、ダイソーのメッキテープを使って、チアポンポンを作っていきます。

 

作り方は、下記の『メッキテープを使ったポンポンの作り方』に準じて作成します。

 

 

まずは、テープの質を見てみました。

 

。。。。ん!??

 

このテープ、裏が粘着になってるじゃん!!

 

なんでぇ?!(TT

 

ダイソー粘着テープ画像

 

と、嘆いてもしかなありません。。。。

 

はい、粘着テープ仕様のメッキテープを購入していました。

 

でも冷静に考えてみれば、テープと言えば、普通、粘着テープって思いますよね。両面同じ色で粘着しないテープのほうが、特殊なんですね(^^;

 

チアポンポンに使うメッキテープは、そういう物だと思いこんでいたのが、間違いでした。

 

皆さんも、チアポンポン用でメッキテープを買うときは、気を付けてくださいね!

 

ダイソーでチアポンポンを作る、まとめ

 

ダイソーでは、まず荷造り用のスズランテープが売っていません

 

また、メッキテープも粘着テープの物しか売っていませんでした。

 

やはり、チアポンポン用のメッキテープをちゃんとした店舗で購入するのが良さそうです。

 

ダイソーのメッキテープ販売について
ちなみに、2019年7月の時点で、再度ダイソーに聞いたところ、現在はメッキテープを販売していないとの事でした。まあ、粘着テープなので、チアポンポン作りには使えないんですけどね(^^;

 

 

 

 

 

メッキテープ本体の画像おすすめのメッキテープ

ササガワ タカ印 メッキテープ
タカ印メッキテープ画像
タカ印メッキテープ種類画像

 

POP用品やラッピング用品などを取り扱う日本ブランドの文具メーカー『ササガワ』が、タカ印ブランドとして販売しているメッキテープです。創業が明治からの老舗店。日本製なので商品の品質は間違いないです。

 

テープ幅も、15mm、25mm、50mm、定番のカラー6色展開なので、お好みのポンポンも作りやすいですよ♪

 

商品名 タカ印 メッキテープ
製造元 ササガワ
テープ幅 15mm、25mm、50mm
テープ長 20m、50m、100m、200mなど
実売価格 900円前後〜
オススメ度 オススメスター4画像